境港商工会議所がお届けする各種検定の日程や、
 融資、税務などのビジネス情報です。
 2018年01月01日
 
このページは随時更新しています。
2018年01月01日
「2018年に思う」(金融保険業部会長)
境港商工会議所金融保険業部会・久重雅彦部会長の年頭所感を掲載。



久重雅彦部会長
  境港商工会議所
  金融保険業部会

  部会長 久重雅彦  (株)山陰合同銀行境港支店 支店長





 明けましておめでとうございます。境港商工会議所会員の皆様におかれましては、お健やかに新年をお迎えのことと、お慶び申し上げます。

 昨年の我が国経済を振り返りますと、7月から9月期の実質GDPは前期比年率 1・4%と、7四半期連続のプラス成長となり、景気は緩やかに回復しました。

 これは、引き続き堅調な輸出産業を中心とした外需が大きく牽引したことに加え、外国人観光客が増加して消費が増えたことや株高、更に雇用・所得情勢の改善で個人消費が底堅く推移したことなどが主因と言えます。

 ただし、周辺国との緊張感の高まりや環太平洋パートナーシップ(TPP)協定交渉の難航、大企業の不正発覚など、経済に与える不安材料も多く存在し、予断の許さない状況は続いています。

 山陰地方でも個人消費の持ち直しや雇用情勢の改善傾向が見られ、景気は緩やかな回復基調と言えます。

 境港市は、観光拠点強化として、水木しげるロードのリニューアルや貨客船ターミナルの整備事業、境漁港の高度衛生管理型漁港・市場整備事業などが進められ、港町の特性や地域資源を生かした振興策が実現しつつあるところです。

 また、本年は大山開山1300年を迎え、周辺自治体も含め、地域を盛り上げる観光イベントの開催が多く予定されています。

 このように官民が一体となり、地域資源の特性を最大限活用した地域創生への取り組みが、にぎわいを創出し、地域活性化につながることで、景気回復の実感が更に湧いてくることを期待しているところです。

 私ども金融保険業部会といたしましても、この活性化に向けた地域振興策に対して関わりを強く持ち、微力ではありますが、尽力してまいりたいと考えています。引き続き、本年も倍旧のご支援、ご協力をよろしくお願いいたします。

 年頭にあたり、会員の皆様のご健勝とご発展を祈念いたしまして、新年のごあいさつとさせていただきます。

境港商工会議所・総務課
0859−44−1111
0859−42−6577
cci@sakaiminato.com

  ■関連ページ 各部会長 「2018年に思う」  
  ■掲載者  
さかいみなとポータル 境港の情報発信基地「さかいみなとポ〜タル」に情報をお寄せください。皆様からのオススメ情報をお待ちしています。
こちら[cci@sakaiminato.com]までよろしくお願いします。
境港商工会議所 〒684-8686 鳥取県境港市上道町3002
TEL: 0859-44-1111 FAX: 0859-42-6577 E-mail: cci@sakaiminato.com
Copyright(C) The Sakaiminato Chamber of Commerce Industry All Rights Reserved.