境港商工会議所がお届けする各種検定の日程や、
 融資、税務などのビジネス情報です。
 2018年01月01日
 
このページは随時更新しています。
2018年01月01日
2018年・堀田会頭 年頭所感
2018年の年頭に当たっての境港商工会議所会頭の抱負を掲載。



堀田
   境港商工会議所

  会頭 堀田 收 (ほった・しゅう)
  堀田石油(株) 代表取締役社長




 謹んで新年のごあいさつを申し上げます。

 ポテンシャルの高い境港                     

 昨年は、境港市民の夢が着々と実現に向かって進んできた年でした。

境港市は全国屈指の漁港はもとより、国際港湾や国際空港を併せ持つなど、高いポテンシャルを有している地域です。

 境港(こう)は、貨客船ターミナルの建設事業が竹内南地区で始まり、中野地区の国際物流ターミナルには、新たな係船設備なども整いました。

 躍進を続ける港湾と空港                     

 境港と韓国・ロシアを結ぶ環日本海定期貨客船は、就航以来8年が経過しましたが、安定した運航を続けています。また、クルーズ客船は国内外から過去最高の61隻が寄港し、約6万7000人の乗船客が境港市を訪れました。

 空の玄関口である米子鬼太郎空港は、東京路線が好調です。また、2016年にLCC化された国際定期路線の米子−ソウル便は就航から1年余りが過ぎ、高い搭乗率を維持しています。同年9月に初就航した米子−香港便も順調に推移してきました。

 空港ターミナルビルの拡張計画もあり、国内外のお客様を受け入れる体制はさらに強固になるでしょう。

 漁港をグレードアップ                        

 境漁港は現在、官民一体となって「高度衛生管理型漁港・市場整備事業」に取り組んでいます。既に供用が開始された施設もありますが、2019年から主だった施設の部分供用が始まり、2021年までには中核的な施設が完成する予定です。

 国内はもちろん、国際的にも競争力が一段と高まる漁港と市場のグレードアップに期待が膨らみます。

 名実ともに妖怪の聖地へ                     

 水木しげるロードは今年7月の完成を目指して、大規模なリニューアル工事が着々と進行中です。

 行政のみならず、経済界と地域住民も一丸となって、将来にわたり賑わいが継続し、リピーターにも喜んでもらえる妖怪の聖地となるよう、努めてまいります。

 広域連携を積極的に                        

 中海・宍道湖・大山圏域の行政と経済界は、手を携えて圏域の活性化を進めてきました。

 これからも境港市の持つ高いポテンシャルを活用し、広域連携を強化していくことが大切です。その中で境港市が重要な役割を果たすことは、境港市の発展にも反映されるでしょう。

 商工会議所の機能を強化                      

 境港市では、数々の大型プロジェクトがここ数年で完了する予定です。完成した施設や機能は、市民が十分に活用でき、併せて経済界にとって発展の起爆剤になることが望まれます。

 境港商工会議所といたしましても、これらのプロジェクトが順調に進行するよう協力するとともに、行政に対して提言などをしっかりと行ってまいります。

 ビジネスチャンスを生かそう                     

 境港商工会議所会員の皆様には、様々な形でビジネスチャンスも出てくるものと思われますので、役職員一同が全力でご支援いたします。同時に、企業の経営力強化などのお役にたてるよう、日常業務も一層充実を図ってまいります。

 皆様にとりまして、本年が良い年となりますようお祈り申し上げ、年頭のご挨拶とさせていただきます。


境港商工会議所・総務課
0859−44−1111
0859−42−6577
cci@sakaiminato.com

  ■関連ページ 部会長 「2018年に思う」  
  ■掲載者  
さかいみなとポータル 境港の情報発信基地「さかいみなとポ〜タル」に情報をお寄せください。皆様からのオススメ情報をお待ちしています。
こちら[cci@sakaiminato.com]までよろしくお願いします。
境港商工会議所 〒684-8686 鳥取県境港市上道町3002
TEL: 0859-44-1111 FAX: 0859-42-6577 E-mail: cci@sakaiminato.com
Copyright(C) The Sakaiminato Chamber of Commerce Industry All Rights Reserved.